広島人妻風俗と良い店の選び方

私は風俗が死ぬほど好きで週に3回は通っていた。広島人妻風俗もよく利用する。もちろん当たりもハズレも経験してきたし性病だって経験してきた。風俗の良い所も悪い所も全て知り尽くしてきた頃に、私は「風俗店で働いてみたい」と思うようになってきた。お金を稼げそうなイメージもあったし、そのお金で風俗店に行けるのではないかという安易な考えもあった。最初はアルバイトから入社してフロント業務などでお客さんと接する機会が多かった。しばらく経つと社員になることができて内勤で女性と接する機会が増えた。そこから何年か経ち私も都内で風俗店の店長を任されるまでになった。そこから5年間風俗店の店長として働いてきて、今は結婚もして風俗とは離れた仕事をしている。今でも風俗店には行くのだが5年間で培ってきた知識をフルに使うことで、最近はハズれの女性を引くことがほぼなくなった。今回はそんな私の風俗に関する技術を皆さんにも披露したいと思う。これを参考に広島人妻風俗を楽しんで欲しい。

・電話対応の悪い風俗店は行くな!
風俗店の男性スタッフってなんだか対応が悪いイメージがありますよね?確かにそんな店舗はたくさんあります。しかし、風俗店で電話対応の悪いお店にまともなところなんてありません。なぜ男性スタッフの対応イコールお店のレベルに繋がるかというと、男性スタッフの言葉遣いや態度が女性にもうつってしまうのです。なので男性スタッフの態度が悪い風俗店は要注意。

・モザイクの多いお店こそ意外にチャンス
ホームページに載っている顔写真なんてほとんどあてになりません。それならモザイクがかかっている女性を指名してみたらどうでしょうか?モザイクがかかっている女性は学生が多かったりします。若い子と遊びたい方はモザイクの女性を指名してみましょう。

・コンセプトがはっきりした風俗店
なにもコンセプトがないお店ってよくあるんです。美少女や美女と絶対遊べるお店、厳選した美女と遊べるお店…などどこのお店でも当てはまるような感じです。こんなお店は遊んでみても「なんだ…こんなもんか」と思う確立がかなり高めです。それならAV女優と遊べるお店や過激なオプションが使えるお店のほうが断然楽しく遊べます。

・女性プロフィール情報が充実している風俗店
女性プロフィールはスリーサイズや年齢以外にも様々な情報が載っています。職業・趣味・出身地…とその女性に関する情報が盛りだくさんです。ここが細かくたくさん入っているほうが遊ぶ際にイメージがしやすくなりより楽しめるでしょう。